遊びや造形活動で創造力を開発するアトリエ

トップ > 保護者の方々のお便り > 横浜港北プレイルーム/会員様のお便り

横浜港北プレイルーム/会員様のお便り

アトリエは人生の土台
横浜港北プレイルーム
保護者会員 T.T 様 寄稿
小学生コピカ K.T くん (8歳)
金沢プレイルーム

二歳の息子に積み木を買ってあげようとインターネットで調べているときに、偶然和久洋三先生の積み木とアトリエのことを知り、「創造することは生きる力」「生命の本質、人間の本質、宇宙のあり様を創造活動を通じて直感する」という考え方に魅かれ、体験を受けることにしました。
当時、息子は保育園の先生に心配されるほど内気で大人しいタイプだったので、初めて会う先生と一緒に遊べるか心配でした。
でも、先生の手によってバスになったりトラックになったり次々と形を変えるケルンブロックに二十分間も夢中になり、立方体だけのシンプルな積木に二歳児でもこんなに集中することができるのかと驚き、即入会を決めました。
それから現在八歳になるまで、アトリエが大好きで通い続けています。
そして息子だけでなく私も色々な体験を楽しませていただき、たくさんのことを学ばせて頂きました。
親子コピカでは、子供の活動を見守れる楽しさと同時に、親としては完成させることへの執着がどうしても湧いてしまいます。
作品を作る気配もなく、ただただ絵具を混ぜてばかりいる息子を見ては急かせてしまったり、また綺麗な色に塗って完成かと思いきや、上から真っ黒に塗りかえてしまいちょっと残念な気持ちになったり。
そんな時、先生が「色の変化を観察してるんですね」「黒を楽しんでいるんですね」とにこやかに声をかけて下さいました。
確かに息子は集中して絵具をぐにゃぐにゃ混ぜている、夢中になって真っ黒に塗っている。
子供にとっては完成させることよりも、その瞬間瞬間が大切なんだな、といつも気付かせて下さいました。
また、絵画のときに集中できず筆が進まないことがありました。そんなとき、先生が筆に絵具をつけて「車だよー!ブーン」と声をかけると、一気に画用紙じゅう、カラフルな線でいっぱいになって、とてもパワフルな作品が出来上がりました。
あれこれと指導するのではなく、ほんのちょっとしたきっかけで、こんなにも子供の内側にあるエネルギーが引き出せるなんて!と感動しました。
先生が、指示するのではなく、さりげなく寄り添い、全てを受け入れ認めている姿は、いつも息子にガミガミ言ってしまう私を、軌道修正してくれました。
幼児クラス、小学生クラスへと上がり、私としては一緒に参加できず寂しい気持ちも少しありますが、裸足になって足で色を塗ったり、タオルを筆がわりに使ったり、全身絵具だらけになったりと、ますます伸び伸びとやりたい放題させていただいています。
こだわりすぎて時間をオーバーしてしまうこともしょっちゅうですが、最後まで先生が待ってくださり、いつも満足げに帰る姿を見て、アトリエに通わせて本当によかったと思っています。
小学二年生になった息子は、想像力も創造力も豊かで、回りに流されることなく、自分らしく育っているように思います。
動物園に行き鳥に興味が湧けば、段ボールで鳥小屋を作り、折り紙で作った色とりどりの鳥でいっぱいにしたり、ロボットが出てくる映画を見れば、自分が中にはいれるロボットを作ったり、家の中にあるいらない物でドーナツやさんや図書館のカウンターを作って妹と遊んだり。
先日、小学校の図工で、箱を使ってお家を作るという授業がありました。
学校の廊下に可愛いおうちがたくさん並んでいますが、息子が作ったものは家の形からはかけ離れ、何を作ったのか分からない状態です。担任の先生もそう思われたことでしょう。
息子に聞いてみると、「横にするとここが椅子になって、ここを広げるスクリーンになって映画館になるの。縦にするとここがすべりだいになって、くるくる回って…」といろんな仕掛けが出てきます。なんて自由なんだろう!そして話す口調の楽しそうなこと!作っているときはさぞかし心踊らせていたに違いありません。
周りからどう見られようが、という考えすらなく、自分が満足して喜びで満たされることが彼にとって一番なのです。そしてその喜びを引き出しているのは自由に創造することなのだと思います。
アトリエでの体験は息子の人生の大きな土台になっていると信じています。まさにアトリエあっての息子と言っても過言ではありません。
これからの人生、内側から湧いてくる喜びをいっぱい感じて、楽しく自由に生きていってほしいです。

もっとお便りをご覧になりたい方へ
「和久洋三のわくわく創造アトリエ/横浜港北プレイルーム」会員様のお便り

<横浜港北プレイルーム 過去のお便り>の関連ページです

和久洋三のわくわく創造アトリエに関するご質問・お問合せは
下のボタンをクリックすると、全国の「和久洋三のわくわく創造アトリエ」一覧が表示されます。ささいなご質問から詳しいご相談まで、お気軽にお問合せください。